ジャズのアドリブ・ソロ上達のためには、名演奏のコピーが一番と言われます。

自分でレコードから耳コピーするのが一番練習になるのでしょうが
なかなか時間の取れない社会人や、サックス初心者やジャズ入門者にとって
その時間と労力は並大抵のものではありません。

市販のアドリブ・コピー譜を購入して、好きなサックス奏者のアドリブ・ソロの
自分が吹けそうな部分から真似てみるというのもいいのではないでしょうか。



にほんブログ村 クラシックブログ サックスへ

2011年02月10日

アルト・サックス最強のアドリブ・メイカー/多田誠司

アルト・サックス 最強のアドリブ・メイカー 15の黄金コード進行に沿ったソロの精製法 (CD付き) (サックス&ブラス・マガジン) [ムック] / 多田 誠司 (著); リットーミュージック (刊)
アルト・サックス 最強のアドリブ・メイカー 15の黄金コード進行に沿ったソロの精製法 (CD付...


アドリブ・ソロの“精製法”とは奇抜な表現ですが?

ジャズのジャム・セッションなどでよく演奏される
ジャズのスタンダード曲によく出てくるコード進行を題材に
付属のCDにあわせて練習できる
なかなか実践的な教則本だと思います。

同じリットー・ミュージックから出版されている
「超絶アルト・サックス」のシリーズ(多田誠司さん)
「超絶テナー・サックス」のシリーズ(岡淳さん)
はかなり上級者を対象にしていたようですが

「アルト・サックス 最強のアドリブ・メイカー」は
ジャズ初心者のアドリブ入門用にも使えそうな内容です。
posted by souljazzsax at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズとサックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。