ジャズのアドリブ・ソロ上達のためには、名演奏のコピーが一番と言われます。

自分でレコードから耳コピーするのが一番練習になるのでしょうが
なかなか時間の取れない社会人や、サックス初心者やジャズ入門者にとって
その時間と労力は並大抵のものではありません。

市販のアドリブ・コピー譜を購入して、好きなサックス奏者のアドリブ・ソロの
自分が吹けそうな部分から真似てみるというのもいいのではないでしょうか。



にほんブログ村 クラシックブログ サックスへ

2011年02月17日

ジャズ・スタンダード・バイブル/納浩一

ジャズ・スタンダード・バイブル 〜セッションに役立つ不朽の227曲 (CD付き) [楽譜] / 納 浩一 (著); リットーミュージック (刊)
ジャズ・スタンダード・バイブル 〜セッションに役立つ不朽の227曲 (CD付き) [楽譜] /...


「ジャズ・スタンダード・バイブル/納浩一」のような
フェイク・ブックが日本で発売されることを
ずっと待ち望んでいました。

著者のベース奏者の納浩一さんが
まえがきでも記されているとおり

今まで日本には“まともな”ジャズのフェイクブックは
存在しなかったといっていいと思います。

「ジャズ・スタンダード・バイブル/納浩一」は
選曲は日本全国のジャム・セッションで
よく演奏されているであろうものが収められていますし

コード進行とメロディ譜も
癖のないごく汎用性の高い解釈が示されているので
これからジャズの演奏を志す入門者にも
気兼ねなくすすめられる良書だと思います。

しかも収録曲から選んだ20曲の
マイナス・ワンCDまでついているという親切さです。

「ジャズ・スタンダード・バイブル/納浩一」がもう少し早く、
せめて「スタンダード・ジャズ・ハンドブック/伊藤伸吾」
より前に出版されていたら・・・。
と悔しい思いを感じずにははいられません。

posted by souljazzsax at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズとサックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。