ジャズのアドリブ・ソロ上達のためには、名演奏のコピーが一番と言われます。

自分でレコードから耳コピーするのが一番練習になるのでしょうが
なかなか時間の取れない社会人や、サックス初心者やジャズ入門者にとって
その時間と労力は並大抵のものではありません。

市販のアドリブ・コピー譜を購入して、好きなサックス奏者のアドリブ・ソロの
自分が吹けそうな部分から真似てみるというのもいいのではないでしょうか。



にほんブログ村 クラシックブログ サックスへ

2009年08月23日

Stan Getz Bossa Novas


Stan Getz: Bossa Novas

Stan Getz: Bossa Novas

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Hal Leonard Corp
  • 発売日: 1998/05
  • メディア: ペーパーバック



ジャズ、テナー・サックス奏者
スタン・ゲッツのアドリブ・コピー楽譜です。

Balanco No Samba (Street Dance)
Chega De Saudade (No More Blues)
Ebony Samba (Sambanegro)
Entre Amigos (Sympathy Between Friends)
The Girl From Ipanema (Garôta De Ipanema)
How Insensitive (Insensatez)
Mania De Maria
Melancolico
Menina Flor
One Note Samba (Samba De Uma Nota So)
Only Trust Your Heart
Quiet Nights Of Quiet Stars (Corcovado)
Samba De Duas Notas (Two Note Samba)
Samba Dees Days
Sambalero
Slightly Out Of Tune (Desafinado)
Só Danço Samba (Jazz 'N' Samba)
Vivo Sonhando (Dreamer)
posted by souljazzsax at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Stan Getz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Stan Getz Standards


Stan Getz: Standards

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Hal Leonard Corp
  • 発売日: 1997/09
  • メディア: ペーパーバック



ジャズ、テナー・サックス奏者
スタン・ゲッツのアドリブ・コピー楽譜です。

The Best Thing For You
Everything Happens To Me
How Deep Is The Ocean (How High Is The Sky)
Indian Summer
The Lady In Red
Moonlight In Vermont
My Heart Stood Still
Pennies From Heaven
Shine
The Song Is You
Stella By Starlight
Thanks For The Memory
There Will Never Be Another You
There's A Small Hotel
Thou Swell
The Way You Look Tonight
Willow Weep For Me
Younger Than Springtime
posted by souljazzsax at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Stan Getz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Stan Getz Bb Tenor Saxophone


Stan Getz: Bb Tenor Saxophone

Stan Getz: Bb Tenor Saxophone

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: Hal Leonard Corp
  • 発売日: 1993/03
  • メディア: ペーパーバック



ジャズ、テナー・サックス奏者
スタン・ゲッツのアドリブ・コピー楽譜です。

All The Things You Are
Body And Soul
Coba
Early Autumn
The Girl From Ipanema (Garôta De Ipanema)
I'm Glad There Is You (In This World Of Ordinary People)
Invitation
It Might As Well Be Spring
Lover Man (Oh, Where Can You Be?)
Night And Day
On The Up And Up
Out Of Nowhere
Quiet Nights Of Quiet Stars (Corcovado)
Slightly Out Of Tune (Desafinado)
Split Kick
Strike Up The Band
Tempus Fugit
Very Early
Yesterdays
posted by souljazzsax at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Stan Getz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。