ジャズのアドリブ・ソロ上達のためには、名演奏のコピーが一番と言われます。

自分でレコードから耳コピーするのが一番練習になるのでしょうが
なかなか時間の取れない社会人や、サックス初心者やジャズ入門者にとって
その時間と労力は並大抵のものではありません。

市販のアドリブ・コピー譜を購入して、好きなサックス奏者のアドリブ・ソロの
自分が吹けそうな部分から真似てみるというのもいいのではないでしょうか。



にほんブログ村 クラシックブログ サックスへ

2009年10月16日

Vol.122 Jimmy heath

Jamey VOLUME 122JIMMY HEATH【管楽器・弦楽器】



ジャズ、テナー・サックス奏者
ジミー・ヒースのマイナス・ワンCDです。

・Gemini
・Gingerbread Boy
・Mona's Mood
・Forever Sonny
・You Or Me
・One For Juan
・Basic Biks
・New Picture
・CTA
・Without You - No Me
・A Sound For Sore Ears
・The Voice Of The Saxophone
・Bog Ag'in
・Sources Say
posted by souljazzsax at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Jimmy Heath | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。